地元を厚く!熱く!する!地元の事ならニュースウィズ

補助金・助成金・給付金・自治体独自情報一覧

豊田市発表
2021/03/23
https://www.city.toyota.aichi.jp/kurashi/kankyou/hojokin/1042490/1042495.html

・補助制度実施期間
令和3年4月1日から令和4年3月31日
(ただし、予算額に達した場合は、早めに受付を終了します。)

・補助対象者
次の要件をすべて満たす人

1.市内に住所を有している(住民登録している)人
2.豊田市税の滞納がない人
3.非営利かつ自ら使用する目的で補助対象電動車を購入した人
4.過去に当該補助金の適用を受けていないこと
5.暴力団員ではない人、暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない人

・補助対象の自動車
次の要件をすべて満たす自動車

1.自動車検査証の「自家用・事業用の別」欄に「自家用」と記載されているもの
2.個人の用途に供するもの
3.自動車検査証の「使用者の氏名又は名称」欄に申請者の氏名が記載されているもの
4.令和3年4月1日以後に電動車を購入契約及び新車登録し、「豊田」ナンバーであるもの

・補助対象装置
電動車を新たに購入する際にオプションとして装着した外部給電装置で、次の要件を満たすもの

1.電動車から車両外部に、出力AC100Vで1,500Wの電力を安全かつ安定的に供給するために必要なメーカーオプションで装着される車内装備
2.未使用のもの(新車購入に限る)

・補助金額
・外部給電装置に係る費用(消費税含む)の4分の1(1,000円未満切り捨て) 上限10,000円
・1人1台(回)限り(年度が替わっても、過去に補助金を受けた人は不可)
・補助金予算額に達した場合は受付を終了

・申請手続
1.以下、申請書類を車検証の新車登録日から2か月以内に環境政策課補助金窓口へ提出(令和4年3月31日より後には申請できません)
・交付申請書兼実績報告書(様式第1号)
・自動車検査証の写し
・自動車販売店が作成した新車オプション装置搭載電動車販売証明書(様式第2号)
・売買契約書又は注文書の写し(新車オプション装置の記載がわかる書類)
・市税の完納が証明されている納税証明書(申請日前2か月以内に発行されたもの)
2.交付決定を受けたら、請求書に通帳又はキャッシュカードの写しを添付して環境政策課補助金窓口へ提出 (備考)1の提出時に一緒に提出いただくことも可能です。

申請書様式・要綱等は上記URLにアクセスのうえご確認ください。

・お問合せ
環境部 環境政策課
業務内容:環境に関する政策立案、環境管理マネジメントシステム、環境学習・啓発、自然保護、次世代自動車・太陽光発電補助などに関すること
〒471-8501 
愛知県豊田市西町3-60 愛知県豊田市役所環境センター1階
電話番号:0565-34-6650

この速報を問い合わせる

公式SNSをフォローする