地元を厚く!熱く!する!地元の事ならニュースウィズ

補助金・助成金・給付金・自治体独自情報一覧

蒲郡市発表
2021/3/31

https://www.city.gamagori.lg.jp/unit/kotsu/anzenuntenshiensotihojokin.html

蒲郡市高齢者安全運転支援装置設置促進事業費補助金

高齢者の交通安全対策として、市内在住の65歳以上の高齢者を対象に安全運転支援装置(ペダル踏み間違い防止装置)の購入・設置費用の一部を補助します。

対象者

次の要件をすべて満たす方
 1.蒲郡市に住民票があり、当該居住地に居住している方
 2.65歳以上の方(令和4年3月31日現在)
 3.蒲郡市税及び自動車税を滞納していない方
 4.運転免許証を保有している方
 5.令和3年4月1日以降に対象装置を設置した方

対象となる自動車

次の要件をすべて満たす自動車

 1.安全運転支援装置(ペダル踏み間違い防止装置)を設置することができる
こと
 2.自動車検査証に自家用の記載があること
 3.安全運転支援装置を設置した自動車が、設置後も道路運送車両の保安基準
に適合すること
 4.運転免許証の氏名と自動車検査証の「使用者の氏名又は名称」欄に記載さ
れた氏名が同一であること

補助対象製品

上記のURLよりご確認お願いします

対象経費
安全運転支援装置の購入及び設置に要した費用のうち、交付対象者が支払った費用

※消費税及び設置に必要な部品等の材料費を含みます。

※設置に際して行った自動車の故障箇所の修理若しくは補修又は改良若しくは改造に係る費用は除きます。

補助額

補助対象経費の5分の4の額(1,000円未満切り捨て)

障害物検知機能付き 上限:32,000円

障害物検知機能なし 上限:16,000円

提出期限

令和4年2月28日(月曜日)まで
※提出期限を過ぎた場合補助金の対象外となります。

交付の取り消し

補助金の交付を受けた方が、偽りその他の不正の手段により補助金の交付を受けたときなどは、補助金の交付の決定の全部または一部を取り消すことがあります。

申請の流れ

 1.安全運転支援装置の設置前に市のホームページ等で補助金の対象要件を満
たしているかどうか確認
 2.安全運転支援装置設置の認定を受けた装置取扱事業者で設置
3.補助金交付申請書(第1号様式)に必要書類(下記で記載)を添付して交
通防犯課窓口(市役所4階)へ提出
 4.書類審査後に市から交付決定通知書を郵送
 5.補助金請求書(第4号様式)を交通防犯課窓口(市役所4階)へ提出
 6.指定した口座に蒲郡市から補助金を振込

必要書類

1 交付申請時

・補助金交付申請書(第1号様式)
  ・購入及び設置費用の領収書(装置を購入・設置した店舗等が発行したものに限
る)の写し
・安全運転支援装置販売・設置証明書(第2号様式)※購入・設置事業者が記入
・補助金の交付対象者の自動車運転免許証の写し
・補助金の交付対象となる自動車の自動車検査証の写し

2 交付決定後

  ・請求書(第4号様式)
  ・補助金振込先口座の通帳の写し(表紙と見開き部分)
   
受付場所

交通防犯課(本館1階)
〒443-8601
蒲郡市旭町17番1号
TEL:0533-66-1156 FAX:0533-66-1194
8時30分から17時00分(土、日、祝日及び年末年始を除く)
 
 
 
 

この速報を問い合わせる

公式SNSをフォローする